32歳女、先生が変わったことで不登校から回復しました 良かった

32歳女、先生が変わったことで不登校から回復しました 良かった

私は小学校3,4年生の時に不登校になった経験があります。

今は立派な大人で全くそんなことはありませんし普通に社会人として生活しています。

回復させるためにどのように行動したかという事ですが小学校の3,4年生の時の先生が私と相性が悪くてずっと行きたくないという気持ちになったのが理由で不登校になりました。

なので先生とコンタクトをとることさえもしたくなかったのですべて親任せで対応してもらっていました。

そして先生が変わったタイミングで行き出したという感じです。

それまで入っても保健室登校という感じでした。

行動した経緯や時期ですが3,4年生の丸2年間は全くと言っていいほど学校に行っていません。

4年生の最後の方に保健室登校を始めたという感じです。

保健室では保健室の先生と一緒に習字をしたり好きなことを書いたりと自由に過ごしていました。

勉強の方は家で何となくチャレンジとかやっていたので別にできていなかったわけじゃないんですよね。

勉強自体は苦にならなくて5年生になってそのまま授業に参加してもついて行ける感じでした。

その時の心情ですがやっぱり合わない先生と話がしたくなかったというか、不登校から立ち直って学校に通い始めても私になにか委員をさせるみたいな感じでやってくるのが物凄く辛かったので行かなかったです。

やっぱり人間合う合わないがあると思うのでとても嫌だなと思いました。

後悔していることは特にありませんが3,4年生の時の思い出というのが私は家の中でゲームをしたりテレビを見ていた時の思いでしかありません。

私の子供は一輪車に乗ったり学校でこういうことがあったよとか言ってきますが私にはそういった記憶はありません。

なので子供を見ているとそうなのかと思う事が多いです。

もし見ている方がいるのであれば不登校は別に悪いことじゃないと思っていますので別に嫌な気持ちにならなくて大丈夫だと思います。

その理由はいつかは回復するからです。

ずっと同じ人間なんていないと思うので。